処方箋医薬品でもポイント還元!d払い・楽天ペイ+ハックドラッグで得しよう

2019年6月5日キャッシュレス

処方箋医薬品でもポイント還元!d払い・楽天ペイ+ハックドラッグで得しよう

処方箋はどこに出しても同じでしょ?なんて思っていませんか?

実は全然違います。

QRコード決済することでとってもお得になる薬局があるんです。

処方箋はハックドラッグに持ってけ

処方箋

病院でもらった処方箋の薬が還元対象

処方箋医薬品はQRコード決済できない店舗が多い中、ドラッグストア大手のハックドラッグでは使えます。

もちろんポイント還元対象です。

Tポイントも貯まるし、至れり尽くせりです。

【最優先】d払いが20%還元

d払いが2019/10/14まで20%還元キャンペーン中です。

使うなら、まずはd払いです。

POINT

docomoユーザーじゃなくてもd払いが使えます。

キャンペーンが終わったら楽天ペイにチェンジ!

d払いのキャンペーンが終わったら、次は楽天ペイにしましょう。

楽天ペイは「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象店舗か否かに関わらず5%還元という大盤振る舞いをしています。処方箋医薬品に限らず、ほとんどの場合楽天ペイが最適解です。

POINT

例のごとくエントリーが必要です。忘れずにやっておきましょう。

PayPayは残念

ハックトラッグは「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象外です。

そのため最大1.5%還元という残念な結果に。

注意した方がいいこと

無理しないこと

とっても得なのは間違いないのですが、こだわりすぎには注意です。

余計に交通費がかかるならやめた方いい

キャンペーンをアテにして遠いところに行ったとしても、交通費で逆に損するかもしれません。薬価が安かったら還元額も小額ですし。

一時間以上待ちで、待ってられないので後日受取なんてこともザラです。ハックドラッグはネット予約に対応しているので、利用できるならした方がいいです。

具合が悪いならおとなしく門前薬局に

熱があるのに小金のために歩くなんて本末転倒です。

たまにやっちゃいますが、高確率で後悔します。

環境に恵まれてるならQRコード決済しない理由なんて無い

ムリなく行けるところにハックドラッグがあるなら、絶対に損しないのでQRコード決済してみてください。

何度も行くのが嫌ならネット予約を忘れずに!