自己判断で抗うつ剤レクサプロをやめたら離脱症状でひどい目にあった

快適に生きたい

[体験談]自己判断で抗うつ剤をやめて離脱症状でひどい目に遭った件

ITエンジニアには精神的に問題を抱えている人が多くいます。私の周りだけでも何人も見てきました。そういう私もその一人です。

半年ぐらい前、なかなか病院に行く時間が作れず、抗うつ剤が切れてしまったことがありました。

重症でもないし2週間後には行けるから大丈夫だろうと、離脱症状のことは頭の片隅にもありませんでした。

そしてかなりマズい状態に・・・。今から考えるとほんと浅はかでしたね。

抗うつ剤に疑念があった

抗うつ剤はレクサプロを10mg×2/日服用していました。薬の上限です。

▼左が抗うつ剤(レクサプロ)、右が精神安定剤(レキソタンのジェネリック)です
薬
他の人もそうかもしれませんが、私は抗うつ剤にうっすら疑念を持っていたんです。

抗うつ剤って本当に効いてるの?飲んでも飲まなくても変わらないんじゃね?そもそも鬱じゃなく単におデリケートな性格なんでしょ?と。

▼こんな記事を読んだり、

▼こんな本を読んだりしてたから余計に。ちなみにこの本は「悪意のある」医師・病院を見分ける一助になるので読んだ方がいいです。

精神安定剤は効いているのがよく分かる

今は服用していませんが、その時はメイラックスやレキソタンという精神安定剤を併用していました。

精神安定剤は10分ぐらいで効いてきたのが分かります。特にレキソタンは効果てきめん。頭に渦巻く不安が強制的にクリアされ賢者モードになる感じ。

一方、抗うつ剤は飲んでも何の効き目も感じられません。ずーっと効いている状態を維持する薬なので気づかなかったんですね。

CAUTION

後に書こうと思いますが、精神安定剤は抗うつ剤よりずっと怖いです。

めまいが尋常じゃないぐらい頻発

目が回る

薬が切れてから1週間後。精神安定剤に頼っていて量が少し増えていたのは気になっていましたが、大きなことは何にも起きなかったので、やっぱり飲まなくてもいいじゃんと安心仕切っていました。

CAUTION

精神安定剤は長期間継続的に服用するようなものではありません。マネしないように!

それが少しめまいが気になるようになってきたんです。どうせ疲れだろうとタカをくくっていたらどんどん頻度は増していき、しまいには10秒に1回めまいがするように。10秒に1回ですよ。ちょっと動くだけでふっと意識が薄れるんです。しまいにはこれって愉快な状況じゃね?と考えてしまう始末。正気じゃない。

そんな状態だから通勤は怖いし、仕事は何もかもはかどらないし、散々です。これはマズいと会社を早退して病院に行きました。病院への道も怖かったですね。途中で事故るんじゃないかとハラハラしてました。

離脱症状

病院に行って今までの経緯を話したら、離脱症状ですねとアッサリ。また抗うつ剤を飲み始めれば明日には治ると。

もちろん、自己判断で服用をやめるのは二度としないように!と強く釘を刺されました。

で次の日。ほんとにめまいが起こらなくなっていました。離脱症状って怖いな・・・。

現在

抗うつ剤(レクサプロ)は10mg/日を継続しています。突然理由なく不安に押しつぶされるような感覚が起こることはなく、普通に仕事しています。効いていたんですね。やめて分かりました。

精神安定剤は医師の指示で少しづつ減らしていき、今はゼロです。

私の場合はたまたま大事に至りませんでしたが、次やったらどうなるか分かりません。自己判断で増やしたり減らしたりするのは絶対にダメです!

▼休職中に鬱に関する本を読み漁りましたが、結局これを超えるものはありませんでした。読みつがれる古典には理由があります。