[マスク対策]iOS 13.5がリリース!Face ID認証失敗時にリトライせずパスワード入力できるように

Apple,iPhone

[マスク対策]iOS 13.5がリリース!Face IDをスキップしてパスワード入力できるように

2020年5月21日の深夜にiOS 13.5がリリースされました。

今回のアップデートで、Face ID認証に失敗するとリトライせずにすぐにパスワード入力できるようになりました。

これでマスクをしていたりしてFace ID認証に失敗する時のストレスがかなり軽減されます。

iOS 13.5概要

アップデート

さっそくアップデート!

iOS13.5

数時間使っていますが、今のところ問題は起きていません。

今回はマイナーアップデートですので、心配な方はしばらく待つことをおすすめします。

マスクしてFace IDしてみた

▼Face IDの認証に失敗するとリトライせずにこの画面になりました

Face IDスキップ

「Face IDをスキップできる」という表現を見かけますが、「リトライしない」が正確だと思います。

リリースノート

iOS 13.5では、マスク着用時にFace ID搭載デバイスのパスコードフィールドに素早くアクセスできるようになります。また、公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡Appに対応する接触通知APIが導入されます。このアップデートにはさらに、グループFaceTime通話のビデオタイルを自動的に目立たせる機能を制御できるオプションが追加され、バグ修正およびその他の改善も含まれています。

Face IDとパスコード
・Face ID搭載デバイスでのマスク着用時のロック解除操作を簡略化
 マスク着用時にロック画面の下端から上にスワイプすると、パスコードフィールドが自動的に表示

・App Store、Apple Books、Apple Pay、iTunesや、Face IDでのサインインに対応するその他Appでの認証時にも使用可能

接触通知
・公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡Appに対応する接触通知API

FaceTime
・グループFaceTime通話で参加者が話しているときにビデオタイルのサイズが変更されないように、自動的に目立たせる機能を制御できるオプション

このアップデートにはバグ修正およびその他の改善も含まれています。
・一部のWebサイトからストリーミングビデオを再生しようとしたときに黒い画面が表示されることがある問題を修正
・共有シートでおすすめやアクションが読み込まれないことがある問題に対処

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222

接触通知は「おま国」です・・・

iOSのアップデート前には必ずバックアップを

いつものことではありますが、iOSをアップデートする前に必ずバックアップしておきましょう。

特に今回はマイナーアップデートですので不具合が起こる可能性が比較的高いです。

アプリは最新にアップデートしよう

今回のアップデートに合わせ、各社のアプリがアップデートされています。

古いまま使うと思わぬ不具合に見舞われる可能性がありますので、最新にアップデートしましょう。