macOS Catalina 10.15.2アップデートがリリース!iTune Remoteにようやく対応したぞ!

Apple,Mac

macOS Catalina 10.15.2アップデートがリリース!iTune Remoteにようやく対応したぞ!

macOS Catalina 10.15.2 がリリースされました。前回のアップデートから約40日ですので比較的落ち着いてきたのではないでしょうか。

バグフィックスが含まれていますので macOS Catalina を使っている人は適用した方がよいと思います。

iTunes Remote にようやく対応したのがデカい!

それ以外の方は・・・あえておすすめはしません。

macOS Catalina 10.15.2のリリースノート

このアップデートには以下のバグ修正および改善が含まれています:

ミュージック
• ミュージックライブラリを管理するためのカラムブラウザ表示を復元
• アルバムアートワークが表示されない場合がある問題を解決
• 再生中にミュージックのイコライザ設定がリセットされる場合がある問題を修正

iTunes Remote
• Macの“ミュージック”およびTVアプリケーションでiPhoneまたはiPadを使用したリモート制御に対応


写真
• 一部の.AVIファイルおよび.MP4ファイルが未対応として表示される場合がある問題を解決
• 新規に作成したフォルダが“アルバム”表示に表示されない問題を修正
• アルバム内の手動で並べ替えたイメージが正しい順序でプリントまたは書き出されない場合がある問題に対処
• プリントのプレビューで拡大して切り取るツールが機能しない問題を修正

メール
• “メール”の環境設定を開くと空白のウインドウが表示される場合がある問題に対処
• 取り消す操作を実行しても削除したメールを取得できない場合がある問題を解決

その他
• ブックとオーディオブックをiPad/iPhoneにFinder経由で同期するときの信頼性を向上
• “リマインダー”アプリケーションの“今日”のスマートリストで、リマインダーが正しくない順序で表示される場合がある問題を修正
• “メモ”アプリケーションでタイプ入力の反応が遅くなる場合がある問題を解決

このアップデートについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT210642
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

朗報!iTunes Remoteに対応

iTune Remote にようやく対応しました!

Macで音楽を聴いている人にとっては超朗報です。

待ったよ・・・。

iTunes Remote
• Macの“ミュージック”およびTVアプリケーションでiPhoneまたはiPadを使用したリモート制御に対応

macOS Catalinaにアップデートすべき?

プリンター問題

主要メーカーのプリンタードライバーはかなり対応が進んでいて、古いプリンターを使っていないなら不便は感じないと思います。

Adobeアプリ問題

Catalina リリース当初は Adobe アプリに色々な不具合が出ていました。しかし Adobe が頻繁にアップデートした結果、気になることはなくなりました。

32bitアプリ問題

32bit版しかリリースされていないアプリケーションを愛用しているなら Catalina にアップデートすべきではありません。

やっぱりCatalinaはおすすめしない

どうしても Catalina の新機能を使いたい!という理由が無いのであれば、やっぱりおすすめしません。

Mojave で困ることあります?

仕事で使っているならなおさらおすすめしません。ハイリスク・ローリターンです。

アップデートの前にTimeMachineバックアップは忘れずに!

後悔したくないなら絶対に TimeMachine でバックアップしてからアップデートしましょう。

初めて macOS Catalina にアップデートするなら特に!