[M5StickC]macOS CatalinaでのArduino IDEの書き込みエラーが直った件

M5Stack

[M5StickC]Mac Arduino IDEの書き込みエラーが直った件

BeetleC でキャッキャウフフするには、M5StickC に BeetleC 用のプログラムを書き込みます。

公式から EasyLoader という機能検証用プログラムの書き込みアプリケーションがリリースされているのですが、残念ながら Windows 版しかありません。

ということで、機能検証用プログラムのソースを Arduino IDE でコンパイルして、M5StickC に書き込むことにしました。

でもね・・・書き込みでエラーが起こるんです。

機能検証用プログラム

EasyLoader

これを使うと超簡単に M5StickC に機能検証用プログラムを書き込めます。でも Windows 版のみ・・・。

ソース

上記の EasyLoader で書き込んでいるプログラムのソースコードです。

これを Arduino IDE でコンパイルして M5StickC に書き込めば、BeetleC を動かせるはず。

書き込みするとこんなエラーが

エラー

スケッチの書き込み中にエラーが発生しました
A fatal error occurred: Failed to connect to ESP32: Timed out waiting for packet header

タイムアウトとか言われてもね。

何度もやれば成功することがある、という情報を海外のBBSで見つけたので何度もやりましたけど、やっぱり無理。

SNSは偉大

BootCamp 面倒なんだよなーとあきらめてたら一筋の光が。

これか?これなのか?

Mojave で書き込んだことはなかったのですが、Catalina に問題があるっぽい?

G0とGRDを結線

▼ジャンパーワイヤーで
ジャンパーワイヤー

▼G0とGRDを結線
m5stickc

書き込み成功!

成功

ちゃんと動きました。

これで Mac で色々できます。よかったよかった。